あなたの「包む」をカタチに。
オンリーワンな企業を目指して。

毎日の暮らしからあらゆる産業にいたるまで、
ポリエチレンは現代社会になくてはならない存在になりました。
昭和30年の創立以来、ポリエチレンフィルム製品を主として製造加工を行ってきました。
幅広い用途でお客様のご要望にお応えすべく、
しなやかな発想と蓄積されたノウハウで、
お客様と共に考え、新しい「包む」をカタチにします。

木村加工紙株式会社
代表取締役社長

松田和之

会社情報
Company profile

社名
木村加工紙株式会社
創立
1955年1月
資本金
3,500万円
代表者
代表取締役社長 松田 和之
従業員数
65名(2018年3月 現在)
事業内容
一般包装用、工業製品用、その他のポリエチレンフィルム製造販売
主要取引先

<レジンメーカー> 五十音順
旭化成株式会社、株式会社NUC、京葉ポリエチレン株式会社、日本ポリエチレン株式会社、、
ハンファ・ジャパン株式会社、株式会社プライムポリマー

<主要取引商社> 五十音順
伊藤忠商事株式会社、稲畑産業株式会社、サガミ化学株式会社、双日プラネット株式会社、
東洋プラスチックス株式会社、ナガセプラスチックス株式会社

取引銀行
三菱東京UFJ銀行 津島支店
日本政策金融公庫 名古屋支店
愛知銀行 津島支店
十六銀行 美和支店

沿革
History

1955年01月(昭和30年01月)
名古屋市西区にて紙加工で事業を開始
1962年01月(昭和37年01月)
木村加工紙有限会社を設立
1965年04月(昭和40年04月)
ポリエチレンフィルム加工の操業を開始
1967年12月(昭和42年12月)
金山工場(岐阜県益田郡金山町)を設立
1971年08月(昭和46年08月)
現在地に本社及び工場を設立
1973年06月(昭和48年06月)
株式会社に組織変更
1981年10月(昭和56年10月)
金山工場を分離、系列会社として金山木村加工紙株式会社を設立
1982年01月(昭和57年07月)
本社工場にインフレーション90m/mを設備
1998年01月(平成10年01月)
創立35周年を迎え、生産量1000t体制を確立
2001年01月(平成13年01月)
美濃に美濃製袋工場を設立
2007年12月(平成19年12月)
エコアクション21認証取得
2009年03月(平成21年03月)
美濃製袋工場から美濃化成品株式会社に社名変更
2009年04月(平成21年04月)
2300mm幅自動製袋機導入
2013年01月(平成25年01月)
創立50周年
2013年09月(平成25年09月)
松田和之 代表取締役 就任

アクセス
Access

本社・工場

本社・工場

〒496-0005 愛知県津島市神守町二反代48-1

TEL(0567)25-1171 FAX(0567)25-1218

金山木村加工紙株式会社

金山木村加工紙株式会社

〒509-1624 岐阜県下呂市金山町菅田笹洞1473-1

TEL(0576)33-2231 FAX(0576)33-2244

美濃化成品株式会社

美濃化成品株式会社

〒501-3753 岐阜県美濃市松森下巾上402-1

TEL(0575)31-0250 FAX(0575)31-0251

中部農材株式会社

中部農材株式会社

〒491-0813 愛知県一宮市千秋町町屋字宮浦2447

TEL(0586)76-3647 FAX(0586)76-3725 URL http://www.c-n-k.co.jp/

BACK TOP